NEWS
ニュース

褥瘡予防研修を行いました

8月9日(金)に「褥瘡予防研修」が開催されました。

講師は、東海大学医学部付属病院 皮膚・排泄ケア認定看護師の近藤創先生です。これまでに吉祥寺ホームで開催する研修で講師をしていただいておりました。

お話の構成は明解です。「なぜ褥瘡は発生するのか?」「どうすれば褥瘡は予防できるのか?」予防のための方法を丁寧に講義してくださいました。

「ブレーデンスケール」、「OHスケール」等、褥瘡のリスクアセスメントの解説がありました。褥瘡発生確率の客観的な把握を試みることができます。

予防のための「スキンケア」、「栄養」、「ポジショニング」についての基本から新しい情報まで、大切にすべきポイントが確認できました。

「褥瘡は防ぐことができる」という認識をもって、「その『人』を見て、丁寧に介護する」ことで褥瘡は予防できることを確信できました。